DAIWA RACING LABO

DRLブログDRL BLOG

86、3度目の実走テスト

先週、6月12日、3度目の実走テストをしてきました

86は外気温25℃で、7LAP目までは油温は上昇傾向、その後は油温109℃ をピークに安定して周回重ねることができました

水温はMAX86℃で安定です

P5230296

上記結果を受けて、もうひとつトライ

純正よりバンパーが大きくなっているので、開口部が大きいから冷えるだけ??の疑問から、純正以下に開口部狭めてみました

(とっても原始的な方法ですが・・下の写真です)

結果は上記より少し長く、9LAP目まで油温上昇傾向、

油温も3℃高くなりましたがMAX114℃、水温MAX87℃で安定となりました

この数字に対する捉え方はそれぞれ違ってくるかとは思いますが、

DRLの見解としては、戦闘力不足で1分56秒台しか出なかった走行でしたが(岡山国際サーキット)、車にもドライバーにも全く問題なく完走! という結果から、

86/BRZのラジエーター+オイルクーラー一体式の開発は成功! → 発売決定です(近日中に製品アップいたします)!

P6120440

*86、戦闘力アップを目指していきます!